経営や営業支援を行うサービスやシステム|経理代行やCRMの導入

各顧客のニーズを知る

電話

企業において、より業績を伸ばすためには各顧客のニーズについて知る必要があります。企業内においてコールセンターが存在する場合には、コールセンターにCRMシステムを導入することで各顧客のニーズを知ることが容易になるでしょう。

More Detail

契約書を代行会社に任せる

男女

契約書というのは、重要な書類です。管理することの難しい書類ですが、ISOやPマークといった情報セキュリティに関する規格を取得している契約書管理代行サービスに依頼することで安心して管理を任せることができるでしょう。

More Detail

不着率の大幅削減

オフィス

企業が顧客に発信するダイレクトメールですが、近年ではその不着率が高くなっている傾向がみられます。宛名データクリーニングサービスを利用することで、不着率を大幅に削減することができるでしょう。

More Detail

企業向けのサービス

パソコン操作する人

近年、企業のコスト削減を目的とした様々なアウトソーシングサービスが登場しています。それらのアウトソーシングサービスには、記帳代行及び給与計算代行、振り込み・支払い代行、年末調整代行、決算・申告代理や売掛金・買取金代行といった経理業務に関わるサービスを行なってくれるものが存在します。それらのサービスをまとめて経理代行サービスと呼び、企業のコスト削減を実現するために大きな助けとなるでしょう。
企業の経理担当者が行なっている経理業務というのは、どれも難しく時間と手間の掛かるものです。そのため、経理担当者には大きな負担が掛かってしまい、退職してしまう人が多いのです。多くの企業は経理担当者が退職した後に経理代行サービスを利用しますが、そうなってしまう前に利用することが適切です。なぜなら、経理担当者というのは基本的に仕事のできる人が就く役職で、そういった人であれば他業務においても効率的に仕事をこなすことができるからです。ですので、経理担当者が退職される前に経理代行サービスを利用することが大切なのです。そうすることによって経理担当者を本業へ回すことができ、業務集中化をはかることができます。また、経理担当者が既にいない場合に関しても、経理代行サービスであれば雇用コストよりも安価な利用料金で経理業務を行ってもらうことができます。また、経理業務を担当する代行スタッフは専門知識を豊富に備えているため、効率が良くミスのない業務を実現してくれます。経理代行サービスは、コスト削減だけでなく経理業務の質を向上するのにも貢献してくれるのです。